センターについて

センターについて

山形県非正規雇用労働者待遇改善支援センター

山形県非正規雇用労働者待遇改善支援センターでは、支援する専門コンサルタントが、皆さま個別のご相談をお伺いいたします。

なぜ非正規雇用労働者の方々の待遇を改善していかなければならないのか?
近年、非正規雇用労働者は増加傾向にあり、雇用者の約4割を占めている。
非正規雇用労働者は、働き方に多様なニーズがある一方で、正規雇用に比較して賃金が低い等の課題があり、この待遇差の改善を徹底していくことが必要である。

こうした基本的な考え方が働き方実現会議において示され、事業主の皆様に対しての技術的支援を目的に事業を実施していきます。

働き方改革実行計画

働き方改革実行計画 平成29年3月28日 働き方改革実現会議決定より

事業主さまのご相談をお伺いし、課題を一緒に考え解決のお手伝いをいたします。
専門のコンサルタントの派遣いたします。訪問派遣は、労務問題等の専門の社会保険労務士が、コンサルタントとして個別にお伺いし、賃金制度見直しなどの技術的なアドバイスをいたします。
非正規雇用労働者待遇改善のための支援セミナーを開催します。

相談は無料です

訪問相談は、ネットからもお申込みいただけます。
下記フォームから相談希望日時などを入力してお申込みください。電話でもご相談いただけます。
スマートフォンの方は下記電話のアイコンから直接お電話いただけます。

固定電話からおかけの際は023-687-1570 におかけください。
そのほか問い合わせフォームでのお問い合わせも受け付けております。
企業名、お名前、ご連絡先電話番号を必須で記載いただき、ご相談内容をお書き頂き送信ください。折り返し追ってご連絡させていただきます。

当センターで行うコンサルタントは技術的助言で、法的助言ではないことご承知おきください。

ご相談の流れ

事業主さま、企業さま!こんな課題や、問題はないですか!?
  • 同一労働同一賃金ってどういうこと!?
  • ガイドライン案についてくわしく知りたい
  • 賃金制度の見直し方がわからない
  • 非正規の方のモチベーションを上げたい
  • 優秀な人材にこれからも来てほしいと思っている
  • 非正規の方の待遇改善に向けた原資の確保が難しい…
  • 内部で労務改革に取り組みたいけれど、何からしたらいいの?
お悩み

そんな時は

ステップ1まずは、お電話か、相談メールで

御社が抱える課題、問題などのご相談内容をお伺いします。より専門的な支援が必要な場合は専門コンサルタントを派遣します。

ステップ1

矢印

ステップ2専門のコンサルタントを派遣します!

企業、事業所を訪問させていただきます。
改善計画の実施に同意いただければ、専門の社会保険労務士がご相談内容をお伺いし、会社の課題を一緒に考え、助言や改善支援計画などをお作りし解決のお手伝いをいたします。

ステップ2

矢印

ステップ3フォローアップ

事業主様の課題解決に向けた取り組みに対して一定期間後、フォローアップいたします。
但し、支援コンサルタントの派遣はおおむね2回となります。

ステップ2
  • 023-687-1570
  • お申し込みフォームはこちら

セミナー開催

今年、平成29年の秋口に山形県内において非正規雇用労働者の待遇改善に係る取組の普及のためのセミナーを開催いたします。
企業、事業主の方々、人事・総務ご担当者様など、いわゆる正規社員の方々と非正規雇用労働者(パートタイム社員、有期雇用社員、派遣社員など)の方々との賃金等の待遇改善に取り組まれる皆さまを対象としております。

また、ご希望の方を対象に、セミナー終了後、個別相談会をいたします。
個別相談会は事前予約制となります。
セミナー開催前に、参加、お申し込み方法など事前に当ホームページ等でお知らせいたしますのでご確認ください。
セミナーについて